a story.

出産記録。

e0170048_1211297.jpg


遅くなりましたが、こちらでも改めてご報告。

12月18日、19時35分に、3015gの女の子を無事出産いたしました。

今はわたしもだいぶ回復し、娘も元気に育っております◎


やー、お産って、大変なのは承知の上だったけども、予想以上に大変であるね。

世のお母さん達、すごいと思うよ本当に。



ちょっと、お産の記録。


計画分娩で、陣痛促進剤を使うことになっていたので、8時半に入院して、旦那氏と母についていてもらいつつ、そこから色々処置をして、陣痛をつけ、子宮口が全開になるのを待つ。
(この辺は省くけども。)


18時頃、分娩台で子宮口の開き具合を診察している時に破水。

そのままいこう ということに。


陣痛に合わせて、大きく吸って~、吐いて~×2、大きく吸って~止める!!を繰り返し。


わたしの場合、子が首にも手にもへその緒を巻いちゃってて、なかなか大変でございました。

いきんで下におりてきても、また引っ張られて戻ってしまうのだ。

予め、長引きそうとは言われていたけど、 がっちり絡んでるなぁ という先生の言葉にじわりじわりと迫り来る不安。

何度も帝王切開が頭に過る。

吸引も始まる。

わたしはよくわからないまま、陣痛の波に合わせてただ夢中でいきみ続ける。

一緒に頑張りましょうね と言われ、助産師さんに上からグイグイお腹を押される。

酸素マスクをつけてもらって、いきんだ後は子に酸素を送れるように深呼吸。

いきむのが上手と言われると頑張れる。


そしていきみながら押されながら吸引されながら、何かがズルっと動いた瞬間、 おめでとうございます!と。

え?今の?今の?

そして聞こえた、思ったより小さな産声。

かわいい~と先生。

ざっと拭かれて目の前にきた我が子。

わたしの第一声は、 わぁ~ でした。笑

生まれる前は、感動して泣いちゃうかな~なんて思っていたけど、感動というよりホッとした。


立会いではなかったので、我が子はそのまま外で待つ家族の元へ。

わたしはそのまま後処理されながらボーっとしてたら吐き気と震えが止まらなくなり、そのまま家族に会えずに分娩台で2時間以上横になる。

吐き気止めとか、なんか忘れたけど両腕に筋肉注射打たれたのだけど、出産直後はそんなの全然痛くなかった。

部屋に戻ってからも、38度4分の熱でガタガタ震えていた。

震えがおさまってからも、興奮して眠れなかった。

旦那氏から ありがとう とメールがきていた。


e0170048_13194343.jpg

生まれたてほやほやの我が子。

吸引されてとんがり頭だし、ちょっと大きかったからむくみもすごかったね。

先生曰く、相当頑張って出てきてくれたとのこと。

本当にありがとう。



そんな感じでした。

そして出産て、終わってからも体のあちこちが痛いのだなぁと思い知りました。

でも、それ以上にしあわせですし、こんなの生めたなんてわたしすごくね?と誇らしい気持ちにもなれますネ。



というわけで、今は慣れない子育てにあくせくしておりますが、時間を見つけてちょこちょこ記録していけたらなぁと思います。

うむ。


e0170048_13314833.jpg


             ::母さん沐浴は得意よ ::
[PR]



# by sac-story | 2013-01-11 13:44 | family.

記録。

e0170048_18585229.jpg



38週。

前回の検診の後に、数回おしるしがあり、おおおおお となるも、まだのご様子。

でもたまに、お?これはどうなんだ?という鈍痛や張りが続き、そわそわしっぱなしの数日。

お腹が下がってきて脚のつけ根が痛むしトイレも近いという教科書通りの症状もアリ。

そしてこれでもかという程大きくなるお腹を見て、ここに人間が・・・本当に出てくるのか・・・と思ってみたり。

絶えず緊張してしまい、そのことで頭がいっぱいで熟睡もできず。



気になって、今日産院へ行ってみたところ、近いけどまだ慌てなくて大丈夫そう とのこと。

子宮口はいい感じで、もう4cmだし、だいぶこっち向いてきたね~ とキヨシロー(担当医♀)。

陣痛も、うっすらついてきているって。
(ということは、この地味に痛いのが続くのね~・・・)

キヨシローの威力がすごいというか、なんなのでしょあの安心感。

万物の母??

あんなにそわそわおろおろしていたのに、もう無心というか、え、わたし妊婦でしたっけ?といった気持ち。

ずっと気にしてても仕方ないし、来る時は来るからってことで ね。

まだ生んでないけど、キヨシローに出会えてよかった~

あのおっかない顔で優しく微笑まれると、安心して涙が出そうになる~

発言に迷いがないから、こちらも安心して聞けるのだ。




そして普段クール(というかドライ)な母が、仕事の合間に連絡してくれるのも嬉しい。

臨月に入ってから動きも鈍いし、至らないことばかりで絶対イライラさせてるよなぁ 申し訳ないなぁ と思うけど、何も言わないでいてくれるし、その気遣いが本当にありがたいです。

実際お腹重いし苦しいし色々痛いし不安だし、とかあるけど、傍から見ればだらだらしてるように感じるよね。

動けるようになったらしっかりせねば。


いずれにせよあと少し。

リラックスして その時 を待ちまする。


e0170048_18591880.jpg
先日は愛する松田夫妻が会いに来てくれました。

とても癒された上に、たくさんいただきものまで・・・!!

しかし手紙っていいね うれしいね。

じーんとしてしまって何度も読んでしまった。

お茶もおいしくて、もうがぶがぶいただいておりますよ。



今日も会おうと言ってくれた友達がいたけど、前駆陣痛も始まってしまったし断念。

生まれたら会いに来ておくれかおりん~~



というわけで、どっしり構えた38週の記録。

心配なのは、中の人のへその緒のことと、3000g超すんじゃなかろうか ということ。
(わたしがちんちくりんなので、小さめで生みたかったのだ、欲をいえば。)



e0170048_1973464.jpg


                  ::ムーミンクッキー焼いたときの::
[PR]



# by sac-story | 2012-12-12 19:19 | food.

6歳。

e0170048_104251.jpg


こちらの方、4日で6歳になりました。

・・・6歳。

誕生日、無事に迎えられることは本当に嬉しいけど でも でも。

こんなこと言っちゃいけないけど、悲しい気持ちの方が強い。

もちろんまだまだだけど、寿命というものを考えてしまう、どうしても。

だって本当に大好きすぎるし大切すぎる のだ。

6歳なんて本当にあっという間でびっくりしてしまう。

でもそれをわかって家族になることを決めたのだし、そんなことばかり考えてちゃあダメね。


大きな病気も怪我もなく、毎日色々なものを与えてくれてありがとう。

これからも末永くよろしく 我が家の長女。


e0170048_10521389.jpg


このKULIPPANのポケットつきストール、最強~

欲しい欲しい とつぶやいていたら、友達がプレゼントしてくれました~ 神じゃ~

やはり寒い国の防寒グッズは あたたかい。

どこへ行くにも包まっております。

プー子さんも気に入ってしまって、ソファーに置いておくと布団にされてしまいます。

改めまして、あやこ ありがとう~




最近、出産に関する夢ばかり見る。

必ずちゃんと生まれてくれるので よし◎

しかし落ち着かず、夜中に何度も起きてしまうのでした。

胎動もね、もう狭いんだろうな~ていうのがわかる。

ぐーんと動かれると、うぅ とか イテテテ と言ってしまう。

じっとしていられない位痛かったりする。


そう、骨盤の件は大丈夫だったのですが、そのレントゲンを見ていたら、どうやら顔の向きがおかしい と。

そしたら絡んでましたよ、へその緒。

ぐるりと一周して、×を描いておりました。

既にね、だいぶ下がってきているし、大丈夫だとは思うけど、緊急帝王切開になる覚悟はしておいてねとのこと。

直後はね、そわそわしっぱなしだったけど、その時になってみないとね。

なるようになる!と言い聞かせております。

いよいよ そろそろ。








e0170048_11165128.jpg


                      ::ワッフルタオル、すこぶる良い::
[PR]



# by sac-story | 2012-12-06 11:17 | family.

臨月突入。

e0170048_1327462.jpg


そんなわけで、本日より臨月に突入です。

今すぐに陣痛がきてもおかしくないわけです ひゃ~

いつ生まれてもいい時期なのねと思うと、今朝はなんだか不思議な気分でした。

やたら神聖な気持ちになったり、何か緊張感が走ったり。

 
・・・お昼に強風で物干しが支柱ごと全部ぶっ倒れるまでは ね。

臨月初日からなんたる絶望的なアクシデント~



e0170048_13384649.jpg

臨月お腹写真。

お腹ね、少し下がってきた模様。

重たくて苦しくて、うつ伏せになりたくて、大変なんだけど、そろそろおさらばかと思うと少しだけ淋しいこのぽんぽこりんお腹。

胎動は相変わらず い た い よ!






e0170048_1343726.jpg

お腹の中の人に会えるのはとても楽しみだけど、入院でこの人と離れるのが淋しくてなりません。

仕事辞めてからはずっと一緒にいたし。

いいお姉ちゃんになってくれるかし。

あくびしてるけど。





しかしまあ あっという間。

そろそろ子供が欲しいかなぁ なんて話していたら、待ってましたと言わんばかりに、すぐにわたしたちの元へ来てくれたこの子ちゃん。

つわりで苦しんだ数ヶ月も、いつもより暑く感じた夏も乗り越え10ヶ月。


ここまで無事に来られたのだし、最後まで頑張るのだ。

ドッキドキ~





e0170048_13465611.jpg

さて、今更この型を購入したので、その日に焼いたよムーミンケーキ。

かわいい~ かわいい~ と眺めて眺めて、一日置いてしっとりさせていただきました。

キレイに型から外れてくれたし、これから活躍しそうな予感。





週末の検診の前に、どうやら骨盤のレントゲンを撮らなくてはならぬらしい。

ちびすけさんは、赤ちゃんの頭が通るかどうか見ておかないと って。

どうかどうか、帝王切開になりませんように・・・

わたし、胎盤が内臓側じゃなくってお腹の皮側(普通と逆)についているから、帝王切開だと若干リスクが高いのだそうだ。

今のところ、中の人は成長線では標準よりほんの少し小さめってとこ。

このままいい感じの大きさで頼みます。



そんなところ です。



e0170048_14174286.jpg


          ::marimekkoの端布でせっせとくるみボタンのヘアゴムづくり::
[PR]



# by sac-story | 2012-11-27 14:20 | flower.

最近のことなど少しばかり。

e0170048_1042319.jpg



そう 先週、旦那氏が無事に33歳を迎えました。

e0170048_10162674.jpg

おめでと~

ビーフシチュー、長時間煮込んでみたり。

リクエストがタルトやらキッシュやらで、オーブンフル回転じゃないか とあわわしてみたり。

とにかくおめでと~





そして、けーすけさんが会いに来てくれたり、ちーちゃんが会いに来てくれたりと嬉しい日々。

メールとかでも、そろそろだね とか、生まれたら行くね とか、嬉しいこと言ってくれる方々が。

自分自分じゃなくて、そうやって自分以外も気にかけられるっていいヨネ~

わたしもそうしたいし、そういう魅力的な方々を大事にしたい のである。




そうそう、けーすけともちーちゃんとも立て続けにSokeriへ行ったわけですが。

愛する地元カフェ、Sokeriが来月リニューアルですってよ。

カフェスペース拡大&雑貨店オープンですってよ。

e0170048_10482028.jpg



オープニングイベント行きたい~ 非常に行きたい~

けど臨月だし、誰も家族がお暇じゃないから連れて行ってもらえなさそう~

こんなに近くにいるのに悔しい~




そうです、間もなく というか来週にはもう臨月。

胎動もフルMAXで、夜中蹴り上げられて起こされたり、ひとりでいる時にイテテと身をよじらされたりしております。

緊張や不安はあるけども、早く会いたい気持ちの方が大きいです。

だので頑張ります。



なんか書き留めておきたいことがもっとあった気がしたけど、忘れちゃったのでおしまい。



e0170048_1102171.jpg


                         ::石鹸生活::
[PR]



# by sac-story | 2012-11-22 11:10 | favorite.

まいにちを、たいせつに。
by sac-story
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

最新のトラックバック

ライフログ

検索

ファン

ブログジャンル

画像一覧