a story.

よっかめ(いつかめ省略)と割とスペシャルなお知らせ。

e0170048_2358533.jpg


さてさて、四日目の記録でございます。

おそらく長くなるかと思いますので、見てくださる方はごゆっくりお付き合いくださいませませ。



ヘルシンキのホテルよりもリッチめな朝ごはんをいただいて、すぐに出発。
(トイレもコーヒーカップもアラビア製なのよー。)

e0170048_004388.jpg

腕にチケットをつけます。

行き先はもうおわかりですね。

我々、ホテルからのバスを待っていられず、徒歩で桟橋まで行ってしまいました。
(前日に散々歩き散らしたのでね。)

しかし朝の散歩も、前日とは違った光の射し方で、とーてもきらきらキレイだったのでしたー。



e0170048_023159.jpg
ここのゲートからまーっすぐ桟橋を歩くと、そこは目的地。

桟橋を渡りきって、森へ進むと見えてきた見えてきた!

意外と入口が小さいなーと思っていると、「ここは入口じゃないわよ、あっちよ」といった感じで、従業員のお姉ちゃんが英語で教えてくれました。

どうやら張り切りすぎて、違う道を曲がってしまったらしい。

でも従業員入口もかわいくって、見られてラッキーなのだ。

そしていざオープン。

e0170048_0124312.jpg

じゃじゃーん!!

ぎゃーーーかわいいぃぃーーー!!泣

リアルーーーーー!!泣

そうです、ムーミンランドへやってきたのですーーー!!

究極に興奮すると、どうしていいかわからず黙ってにやにやしてしまうのですが、まさにそれでした。

しかも早足で、感動の瞬間のわたしは世にも気持ちが悪かったと思います・・・。


e0170048_0174619.jpg
そんな気持ちの悪い状態で、いきなり会ってしまいましたよムーミン!!

オープンしてすぐににやにや早足で行ったので、ふたりっきりでの撮影に成功。

フィンランドのムーミンは白いのだね。
(日本は青いのだ。)


e0170048_0201698.jpg

早速ムーミンハウスにおジャマしようとしたら、ムーミンパパとムーミンママがお出迎え。

なんて贅沢ーー。

ふたりに挟まれて写真におさめてもらえるとは・・・しあわせだ。


e0170048_022677.jpge0170048_0222199.jpg

キッチンがかわいいー。

パパとママのクローゼットはエプロンとステッキとシルクハットだらけ!!


e0170048_0264736.jpg

ムーミンの部屋。

ここのランプがカラフルでかわいかったんだけど、うまく写せなかった。泣

外装だけじゃなくって中もめちゃめちゃかわいい。


e0170048_0284958.jpg
トップの写真に使った建物。

これはトゥーティッキの冬の住まいですね。

横にでっかいむらさき色したドラゴンみたいのがいますが、名前がわからずまだまだ勉強不足。

海馬はいなかったー。


e0170048_031281.jpg

こちらは旦那さんの大好きなスティンキー。

なかなかのクオリティの低さがにくめませんね。

ちゃんとポーズも決めてくれました。



割とキャラクターに忠実で、偉そうな感じに歩いておりました。

e0170048_0335497.jpg

キャラクターに忠実といえば、フィリフヨンカ!!

彼女はちゃんとつんざくような声で騒いでいた。

ちゃんと子供も連れているしね。

そしてサービス精神旺盛だったし、何よりかわいかった。



e0170048_0362056.jpg

フィリフヨンカの後ろに見切れていますが、ヘムレンさんもいます。

記念に撮れ と押し付けましたが、あまり好きではないので顔が乗り気じゃないですね、はい。

ヘムレンさんごめんなさい わは。



e0170048_0382623.jpg
こんなのもあります。

スナフキンのテント!

スナフキンはフィンランド人の若いお兄ちゃんが扮していました。

ここで絵本の読み聞かせとかのイベントもやっていました。


e0170048_040104.jpg

こんなのも。

警察署です。

署長さんはいなかったけど、その代わりに従業員のみなさんが署長さんの格好をしていました。



この隣にスニフの家もありますが、フィルムでしか撮っておらず。

スニフの夏の棲家みたいのもあったなぁ。

そこを抜けるとビーチがあったり、素敵な場所です。

e0170048_0431866.jpg
スニフといえば、スニフとも一緒に写真撮れました。
(ミィは役になりきって芝居をしているのでガン無視です。)

スニフが一番好っきー。

うれしいなーうれしいなー。


e0170048_0535718.jpg
森の中にはモランも隠れているよ。

薄暗いところにいるもんだからびっくりした。

近くに飛行鬼のルビーの王様もあった。

ちゃんと色が変わってた。

ニョロニョロの森も あった。

e0170048_0483018.jpg

フローレン、やさしかった。

思いっきり白とびしちゃって自慢の前髪がよく見えなくってごめんよ。

スノークはレアキャラなのか、一回しか会えなかったなぁ。


e0170048_0495635.jpge0170048_050645.jpg












はいこれきた。

トイレもムーミン仕様。

こういう細かいところにもこだわっているのが好きなのさー。

e0170048_0563114.jpg
トゥーティッキの子がものすごくかわいかった。

他にロッドユールも女の子がやっていた。

ロッドユールって日本ではそこまでメジャーじゃないけど、フィンランドではどうなんだろ。


e0170048_152715.jpge0170048_15505.jpg

そして年甲斐もなくスティンキーを書いてもらっちゃった旦那さん。


そのあとシアターにて人形劇みたいのを見て帰りました。

サイレントだったので、わたしたちでも楽しめましたー。

いやいや、素晴らしいよムーミンワールド。

思ったより広いし楽しいし、写真も撮れた。


ちなみに五日目はほぼ帰路なので、レポートはこれでおしまーい。

長々とお付き合い、ありがとうございました。


e0170048_111198.jpg


そこでお知らせなのですが。

実はこの旅行で撮った写真を使って、旦那さんとふたりで展示をします。

し か も !

pippoで!!
(きゃー!きゃー!!)

pippoとは、写真家の平間至さんの運営するギャラリーなのですが、この度お借りすることができたので、恐縮ですが、pippoでの展示、年明け第一号やっちゃいます。

審査してもらう日に平間さんもいらっしゃって、なんと写真を一枚一枚見てくださいました。

ガクガクでしたが、これキレイですねぇ と言ってもらえた写真があって、うれしすぎて呼吸できなくなりました。

オーラが、オーラがとんでもない・・・。

旦那さんも横でガチガチになっていたり。

ワークショップしながら団子を食っている様も素敵すぎて。

わたしお父さんを亡くしてから、ますますファザコンなので、ああいう感じに弱いんす。

・・・といった感じで、とにかく写真展 やります。

まだ先ですが、浅草だし、年明けなので、初詣ついでに寄ってもらえたらなーなんて思っています。

白くてすっきりした空間だし、浅草という、もろ日本なところでやるのもギャップを感じてもらえそうだし、広すぎず、疲れない(これ大事!)と思うし、メリットも多いのだ。

また詳細が決まり次第お知らせいたしますます。

見てほしい写真がたくさんあるけど、展示に使うのでここには載せられないー。


では、おやすみなさい。


e0170048_1291811.jpg


          ::ムーミンワールドのあと、近くの公園で見た光景!!::

              大勢でエアロビをしていたのである。

    ミッキー・マーチン というか郷ひろみのアーチーチーアーチーとかで踊ってらした。
[PR]



by sac-story | 2011-09-22 01:40 | place.

まいにちを、たいせつに。
by sac-story
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最新のトラックバック

ライフログ

検索

ファン

ブログジャンル

画像一覧